AUTO 5 AUTO 5
メールマガジンの登録・削除
メールマガジンの登録・解除
中古車買取査定  
 中古車買取査定自動車保険自動車ローン
 
home
買い取りの流れ
プラス査定のポイント
事故車の買い取り
社外パーツ活用法
ローン残債処理
売却必要書類
プラス査定のポイント
査定士のツボ!
査定士が喜ぶ高額査定のポイントをご紹介します。同じ車でもちょっとした工夫や事前準備、売却手段で査定額が変わることもあります。お得な売却の参考にしてみてはいかがでしょうか。
査定士が喜ぶプラス査定要素(事前準備編)
洗車・整頓
洗車・整頓図 キレイにしている車は、査定士の印象もアップ。事前に洗車しておけばプラス査定になることもあります。小傷なら市販のコンパウンドなどでも消えますし、喫煙車でも消臭くらいはしておきましょう。また、車内の不要な荷物は片付けておくと査定しやすく好印象に。

必要書類を揃える
必要書類を揃える図 車の相場は日々変わるため、査定士はすぐにでも引き取りたいもの。必要書類が揃っていて、即日に引き渡せる状態であれば、交渉によりプラス査定も見込めます。買い替えの納車まで代車を貸してくれる業者もあるので活用しましょう。
                          >> 売却必要書類

査定士が喜ぶプラス査定要素(装備編)
ワンオーナー車
現オーナーが新車で購入している場合。たくさんのオーナーを経ることで、車の状態が悪くなる可能性があることから、ワンオーナー車は需要も販売価格も比較的高く、プラス査定になります。
禁煙車
喫煙車にはどうしても匂いや内装の黄ばみが残ってしまう場合があります。購入者の立場になればこのような車の査定が下がるのは仕方がないとも言えます。逆に禁煙車で内装の汚れやシミの無い車は、購買意欲を高めるので、査定額も必然的に高くなります。
メーカーオプション
人気ブランドの純正オーディオや、純正エアロ、サンルーフなど、人気の高い純正メーカーオプションは、ほぼ間違いなくプラスの査定となります。
社外パーツ
ディーラーの下取りで評価されにくい社外パーツも、買い取り業者であれば需要を考慮したプラス査定になります。ただし、過度のカスタマイズはマイナスの要因にもなるので注意。
                                         >> 社外パーツ活用法
限定色・限定モデル
メーカーから純正で発売されている限定色や、限定モデルの中でも、人気や希少価値の高いものはプラス査定の対象となることが良くあります。査定士が把握していないこともあるので、アピールしましょう。
低走行車
車の走行距離は、おおよそ1年で1万キロが標準の使用頻度といわれています。走行距離は車の状態のバロメーターでもあるので、低走行車はプラス査定の要素といえます。ただし、記録簿が無い・メーター交換歴があるなど、走行距離が不明の場合はマイナスになる場合も。
PAGE TOPへ
まずは車の買い取り相場をチェック!
一括査定であなたの車の相場が分かります。社外パーツやプラス査定になり得るポイントは、コメント欄でアピールしましょう。

今すぐ無料で一括査定

まず国産車か輸入車かを選択し、次にお住まいの郵便番号をご入力ください。

-

郵便番号の詳細がご不明な場合、
日本郵政公社ホームページで検索いただけます。

スタート
 

トップページ中古車買取査定自動車保険カーライフメールマガジンこのサイトについて
プライバシーポリシー利用規約


Copyright(C) AUTO5 All Rights Reserved