AUTO 5 AUTO 5
メールマガジンの登録・削除
メールマガジンの登録・解除
中古車買取査定  
 中古車買取査定自動車保険自動車ローン
 
home
買い取りの流れ
プラス査定のポイント
事故車の買い取り
社外パーツ活用法
ローン残債処理
売却必要書類
社外パーツ活用法
少しでも高い売却に!
社外パーツの装備車両は、高いお金をかけたのになかなかディーラーでは満足いく査定にならない場合もあります。買い取り業者できっちり査定してもらうだけでなく、別の手段も候補に、少しでも高い売却を実現しましょう。
高いお金を出して購入した社外パーツは、売却するならきちんと査定してもらいたいもの。査定されないようなら別の手段も候補に、上手な活用をしましょう。一般的に選択肢として考えられる社外パーツの活用術は3つ。
  車両に装着したまま売却
 
  外してパーツ専門店に売却
 
  買い替え後の車で流用

工賃・相場も考慮
パーツ専門店に売却する場合や、買い替え後の車で流用する場合には、取り外し(取り付け)が必要になります。自分でできる場合は問題ありませんが、業者に依頼すると工賃がかかる場合もありますので考慮しましょう。


オーディオ(工賃目安5,000円前後)
社外オーディオは、BOSEやマッキントッシュなどの人気ブランドの純正品に押されて、それほど高い査定にならない場合もあります。新しく買ったものなら、パーツ専門店での買い取りが高値をつける場合も。買い替え後の車に取り付けるというのもひとつの選択です。

カーナビゲーション(工賃目安25,000円前後)
カーナビゲーションは、最近のものであれば十分に評価の対象になります。ポータブルナビならともかく、カーナビの取り外しは素人には難しいので、パーツ専門店への売却よりも、買い取り業者にきちんと評価してもらうのがベスト。ただし、最新のカーナビは30万円以上するものあり、買い替え後の流用も。

アルミ(工賃目安4,000円前後)
社外アルミは、人気も高く、似合っているものやインチアップしたもの、状態のいいものはプラス査定に。代替のアルミがある場合は、パーツ専門店に売るのもひとつの手段。また純正のアルミも、人気のものは高値をつけます。ただし、装着したままでプラス査定されないものはパーツ専門店でもそれほど高額査定にならない場合が多いようです。

マフラー(工賃目安5,000円前後)
社外マフラーは車検に対応していることが重要。マフラーは劣化していると、パーツ専門業者でもあまり高い査定額にはなりませんし、付けられる車種が限定されるため、流用は難しい。装着したまま売却する場合、プラス査定の対象となる場合も多い(サイレンサーや純正マフラーがある場合は必ず持参しましょう。)ので、まずは査定を。

ダウンサス・車高調(工賃目安20,000円前後)
ダウンサスや車高調など、足回りの改造は、元に戻すのが大変。自分で出来る方はともかく、業者に依頼すると2万円〜3万円前後の工賃がかかり、ダウンサスであれば、新しいのが購入できるくらいの負担に。適度なダウンや、純正パーツがある場合はしっかりと評価されるので、装着したままの売却がお勧めです。
PAGE TOPへ
車が不要になったという方にも。時間と労力の負担となる車の処分は、一括査定と出張査定で手間をかけずに売却。一括査定で相場の高い買い取り業者をピックアップして、出張査定で自宅・勤務先に居ながら車の査定。あとは査定額の振込みを待つだけです。
買い取り業者なら社外パーツも評価されます。まずは一括査定であなたの車の相場を無料でチェック。社外パーツはコメント欄でアピールしましょう。

今すぐ無料で一括査定

まず国産車か輸入車かを選択し、次にお住まいの郵便番号をご入力ください。

-

郵便番号の詳細がご不明な場合、
日本郵政公社ホームページで検索いただけます。

スタート
 

トップページ中古車買取査定自動車保険カーライフメールマガジンこのサイトについて
プライバシーポリシー利用規約


Copyright(C) AUTO5 All Rights Reserved