AUTO 5 AUTO 5
メールマガジンの登録・削除
メールマガジンの登録・解除
中古車買取査定  
 中古車買取査定自動車保険自動車ローン
 
home
買い取りの流れ
プラス査定のポイント
事故車の買い取り
社外パーツ活用法
ローン残債処理
売却必要書類
事故車の買い取り
ダメもとでもまずは査定!
事故歴のある車、修復歴のある車だからといって売却を諦めていませんか?廃車を決める前に、まずは査定。想像よりも高い査定が実現するかもしれません。
事故車の査定こんな方にも
下取り0円と言われた方
事故車の査定は程度にもよりますが、修理代分の査定ダウンだけでなく、修復歴のある車となる場合はさらに査定が下がってしまいます。時には0円の査定となり、廃車費用を請求される場合も。

車両保険に入っていなかった方
車両保険に入っていないために、修理代は自己負担。または車両保険に入っているが、等級が下がるのは嫌。という方で、修理をするくらいなら売却して買い替えようとお考えの方。
矢印
廃車にするといくらかかる?
廃車にかかる費用は方法によって変わりますが、解体業者に依頼した場合1万円〜2万円前後、車の販売店に購入と同時に頼んだ場合も、0円査定の車では2〜3万円が廃車費用として請求をされることが多いようです。ただし、中には無料〜格安で廃車手続きをしてくれる業者もあります。廃車にする場合は比較してみてください。
矢印
廃車の前に査定してみましょう
事故車だから、修復歴車だからと必ずしも廃車にする必要はありません。高級車や人気車、高年式車など、買い取ってもらえる場合もあります。まずは査定してもらうことが大切です。
事故車売却のポイント
売却なら修理はしない
継続して乗るならともかく、売却の場合は修理せずに売却するのが原則。修理代金の元が取れるだけの高額査定はまず期待できません。とりあえず現状での査定をしてもらうのがベスト。それから修理を検討しても遅くはありません。

社外パーツならバラ売りも
全く値段がつかなかった場合などは、アルミやオーディオなどの社外パーツをばら売りするというのもひとつの手段です。パーツ買い取りの専門業者では、社外パーツ(純正パーツも)を買い取ってくれるので、活用してみましょう。           >> 社外パーツ活用法

注意:事故車が絶対に売れるか
事故車である以上、無事故の車のような査定額は困難です。修復済みの修復歴車でさえ、10万円〜50万円のマイナス査定になるといわれています。古い車や、状態のひどいものは買い取りしてもらえない場合もあります。

事故車買い取り専門店
車の買い取り業者のなかには、事故車を専門に買い取り、または事故車の買い取りを得意とする業者が存在します。そういった業者では「自社工場で修理」「海外への輸出」などの手段により、他社の事故車の査定額よりも高額査定を実現できる場合があります。事故車だからと諦める前にまずは査定に出してみましょう。
PAGE TOPへ
 

トップページ中古車買取査定自動車保険カーライフメールマガジンこのサイトについて
プライバシーポリシー利用規約


Copyright(C) AUTO5 All Rights Reserved